産婦人科医に無料相談|メディオンクリニック【公式】

LINEでスピード相談

受付/24時間 土日祝もOK

相談無料
相談窓口一覧

アフターピル

低用量ピル

月経移動

人工妊娠中絶

出生前診断

卵子凍結

精液検査の費用について|保険適用の有無、精液検査の費用を抑える方法を解説します。

未分類

精液検査の費用っていくらだろう?

そのようにお考えではありませんか。

精液検査を受けてみたいけど、どれくらいの費用がかかるかわからないと不安ですよね。

本記事では現役の医師が精液検査の費用相場、保険適応の有無について詳しく解説します。また費用を抑える方法についてもご紹介するので、もうの記事を読めば精液検査の費用に関しての心配はなくなります。

今回は精液検査の費用相場、保険適用の有無、精液検査の費用を抑える方法を解説します。

精液検査の費用を知りたい方に、本記事がお役に立てれば幸いです。

精液検査の費用相場

精液検査の1回あたり費用相場は1,000円〜5,000円と言われています。しかし稀に不妊検査の一貫として行われる場合に10,000円を超える場合もあります。

精液検査はマスターベーションで採取した精液を使って、精子に異常がないか確認する検査です。検査の精度はほぼ100%ですが、男性の検査当日の体調によって結果が変わるので異常がでた場合は複数回受ける必要があります。そのため費用が数回分多くかかるケースもあります。

  • 1回あたりの費用相場は1,000円〜5,000円
  • 不妊治療の一貫として行われる場合に10,000円を超えるケースもある
  • 異常が出た場合は複数回受けるので費用が上がるケースがある
精液検査の内容とは?精液検査の流れ、精度、費用を詳しく解説します。
精液検査ってどんなものかな?そのようにお考えではありませんか。本記事では精液検査の内容、精液検査の精度、精液検査の費用、精液検査の流れ、精液検査が受けられる場所について詳しく解説します。この記事を読めば精液検査を受ける前に知っておきたいことが分かります。

精液検査の保険適用の有無

精液検査の保険適用の有無は病院によって異なります。

精液検査だけを行う時は保険適用のケースや、夫婦で不妊治療を行うための不妊検査の一貫として受ける場合は保険適用外になるなど様々なケースがあります。そのため精液検査を希望される方は、保険適用の有無を事前に調べておくと良いでしょう。

また2022年から不妊治療にかかる費用が保険適用されることが決定しています。まだ保険適用を受けられる人の条件などの詳細は明らかになっていませんが、もしすぐに検査をしなくても大丈夫な方は保険適用されるタイミングで精液検査を受ける選択を行うこともできます。

精液検査の費用を安くする方法

精液検査の費用は不妊検査の中で高額ではありませんが、精液検査を複数回受ける可能性や他の不妊検査を受けることを考えると安い金額ではありません。そのため今回は不妊検査の費用を安くする2つの方法をご紹介します。

  • 保険適用のクリニックに通う
  • 精子検査キットを利用する

保険適用のクリニックを利用する

精液検査は保険適用の場合の1回あたりの費用目安は約1,000円であることが多いです。また夫婦で受ける不妊検査の一貫ではなく、精液検査を単体で受ける場合に保険適用されているケースも多く存在ます。そのため検査を受けるクリニックや病院のホームページをしっかりと確認することが大切です。

精子検査キットを利用する

精子検査キットは精液検査と同じように精子の異常を調べることができ、通販で3,000円〜5,000円の価格で購入することができます。自宅で簡単に行うことができ、キットを郵送するだけで検査結果がわかります。

保険適用で受けられる精子検査と比べると少し高いです。しかし保険適用で精子検査を行っている病院が近隣にない方は、精子検査キットの方が費用を安く抑えることができます。また休みがなく忙しい方でも自宅で検査が可能なので、病院に行く時間のコストを減らすことができます

精液検査 費用 まとめ

今回は精液検査の費用相場、精液検査の保険適応の有無、精液検査の費用を安くする方法について解説しました。精子検査の費用相場は1,000円〜5,000円で病院によって異なります。また保険適用についても病院の方針によって違うため、精子検査を受けたい方は事前に病院の検査費用を調べておくこと良いでしょう。

精液検査の費用相場の参考に、本記事がお役に立ててれば幸いです。

LINEお悩み相談
アプリでピル処方
タイトルとURLをコピーしました